×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サブウーファーボックスの外観を綺麗に

 ウーハーボックス MDF塗装に失敗したため、外側にパンチ・カーペットとレザーシートを貼り付けしました。
 スプレータイプの接着剤を使用したのですが、接着剤の噴射量が難しく、かなりはみ出てしまいました。見える部分だけしっかりしていれば良いので、かなり適当な貼り付けになってしまいました。自分での作成は難しいですね。

レザーシートをスピーカー前面に貼り付け

レザーシート貼り付け

 レガシィB4のトランクスルーからスピーカーユニットが見えるため、スピーカーユニット取り付け面にはレザーシートを貼り付けすることにしました。室内の色が黒なので、黒いレザーシートです。
 今回使用したのは、「ELSスタイルアップ・レザーシート(ブラック)」と、接着剤として「【コニシ】ボンドG17スプレー 430ML(エアゾール缶)」です。

 まず、レザーシートとエンクロージャーに接着剤を吹き付け、数分待ちます。接着剤は缶から勢いよく吹き出しますので、吹き付け範囲には、十分な注意が必要です。私はかなりはみ出てしまいました。
 そのあとで、レザーシートをウーファーボックスへ貼り付けします。今回使用した、ELSスタイルアップ・レザーシート は、伸びが良く、曲線部分の貼り付けも綺麗にできました。

 ウーファーユニット取り付け部の穴と、鬼目ナットの部分のレザーシートをカッターで切り取り、前面は完成です。

パンチカーペットを貼り付け

パンチ・カーペットを貼り付け

 ウーファーボックスの外観のうち、セダンのトランクルーム内から見える後方部分は、パンチ・カーペットを貼り付けすることにしました。これは、トランクルーム内の生地と近いものを使い、見た目の違和感を無くすためです。
 今回は、ホームセンターで1mほどのものを購入しました。価格は、千円しない程度です。パンチカーペットの厚さは3mmほどあります。

 レザーシートの貼り付けと同じように、パンチ・カーペットとウーハーボックスへスプレー接着剤を吹き付け、数分後に貼り付けします。また、接着剤がはみ出してしまい、レザーシートを汚してしまいました。難しいですね。

 パンチ・カーペットは、厚さがあるので、MDFの下地処理をあまりしっかりやらなくても、綺麗に見えますね。全面パンチ・カーペットにするのが一番良いかもしれません。ただ、細かい部分に貼り付けするのは難しそうなので、エンクロージャーがもっとシンプルな外観のときに使えそうです。

» 前:ウーハーボックス MDF塗装    » 次:エンクロージャーへ吸音材

 このページを参考にしたDIY作業については、全て自己責任でお願いします。当方では、如何なる場合でも、その結果についての責任を負いかねます。