×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外装エアロの第一歩

 今回購入したレガシィ用アイラインは次のパーツです。

レガシィワゴン BP5 TypeI アイラインレガシィワゴン BP5 TypeI アイライン

 材質 ABS製  両面テープ 説明書付
 型式 BP/BL 前期 A〜C型
 値段:8,800円

 アイラインの塗装は次の工程で行っているようです。

  1. アイラインの周りを800番のペーパーで研ぎます
  2. シリコンオフで塗装がはじかない様に丁寧に拭きます
  3. アイライン本体にサフェーサーを塗装します
  4. アイラインを800番の水ペーパーで研ぎます
  5. シリコンオフでアイラインをきれいに拭きます
  6. 低温焼き付けブースにて関西ペイント塗料で純正カラー番号に従って アイラインを塗装します
  7. アイラインにクリアーを塗装します
  8. 低温焼き付けブースにて60℃で乾燥後、磨きをかけます

 価格は塗装代込みで、8,800円でした。激安ですよね。

 ほかにもフロントグリルやフロントスポイラー・リップスポイラーなどのレガシィのエアロは取り付けをしたいですね。

アイライン:取り付け

送られて来たアイライン 写真が送られて来た状態のアイラインです。
 作りや塗装状態は、かなり綺麗な仕上がりですね。

 取り付け方法は、アイラインの裏に付属の両面テープを貼り付け、車体のライトの部分に貼り付けるだけです。
 車への貼り付け作業時間は、5分ぐらいで完成でしょうか。

アイライン取り付け前

アイライン取り付け前

アイライン取り付け後

アイライン取り付け後

アイライン:感想

レガシィ全体 購入したアイラインは、色もボディ色と違和感なく、またフィッティングも良いですね。形状もしっかりしています。
 レガシィワゴン BP5 TypeI アイラインオススメです。
 車体色が濃いレガシィであれば、アイライン取り付けによるフロントマスクの印象の変化が分かりやすいと思います。

アイラインのアップ ライトの丸みを帯びたデザインの部分とのフィッティングも問題ありません。隙間ができずに取り付けできます。これでこの価格は激安ですね。

 フロントグリルやフロントスポイラー、サイドステップ、リアスポイラーなどのエアロパーツの購入の前に試してみるのも良いと思います。


 エアロの次はレガシィのマフラー!?

アイライン:車検

 車検と費用にて記載していますが、このアイラインの取り付けをしたままで、車検は通りました。ただし、検査員によっては車検不合格となる場合もあるようですので、注意が必要ですね。